【江波りゅう】無修正作品は?

『江波りゅう』DXLIVEでパフォーマーをした経験のあるAV女優!

AV女優の江波りゅう

 

2004年にRYUの名前でグラビアアイドルデビューした江波りゅうさん。

 

グラビア出身というだけあって、メリハリのきいた素晴らしいボディの女優さんです。

 

歳を重ね、熟女女優となった今も、ゴージャスボディは健在。今なお第一線で活躍する女優さんです。

 

K-1のラウンドガールを務めたこともあるそうです。

 

グラビアデビューから7年後の2011年11月に「芸能人RYU AV DEBUT」という作品でAVデビューしました。

 

AVデビュー後はSOD専属として活動し、2012年に専属契約は終了。

 

専属契約終了後は様々なメーカーの作品に登場し、人気を集めました。2013年7月12日発売開始のスカイハイの「好色妻降臨39 江波りゅう」で無修正解禁。

 

続けざまに翌13日にはカリビアンコムのオリジナル撮り下ろし作品である「Debut Vol.7」が公開となりました。無修正デビュー当時は正統派の美人女優といった感じでした。

 

しかし歳を重ね出演作品も多くなってくると、痴女役や人妻役など、受け身プレイだけでなく自分から求めにいく様な濃厚な絡みを見せてくれるようになりました。

 

最近の動向としては、2019年から2020年3月頃までに在米のジャポルノサイトで東郷なおみ(Naomi Togo)の名前でいくつかの作品に出演していました。

 

東郷なおみ名義でのTwitterも存在しますが、肝心のサイトが日本のIPアドレスからでは見られない仕様になっています。なお、回避措置をとれば可能です。

 

DXLIVEには2015年8月~2016年12月にかけて複数回出演しています。アカウントは削除済みですが、日付の確認がとれているだけでも4回の出演があったようです。

 

 

Debut Vol.7

デビューのryu

配信サイト:カリビアンコム

 

江波りゅうさんの記念すべきカリビアンコム初登場作品です。この作品が配信開始になる前日、海外の正規DVDで無修正解禁しました。

 

いつも通りであれば、その正規DVDから分割配信という形で1日ずらして作品を公開することの多いカリビアンコムですが、この作品は完全オリジナルです!

 

わざわざ公開日を無修正解禁の翌日に設定してくるあたりカリビアンコムの気合も感じられますね。内容はオーソドックスな1対1の絡みです。

 

当時はまだRYUの名前でした。今でもとても綺麗な江波りゅうさんですが、この頃は今とはまた違った良さがありますね!若さもありつつ、妖艶な色気は既にこの頃から。

 

デビュー作の時点で30歳というから驚きです。まさに美微熟女という感じです。プレイは一つ一つが丁寧で、満足のいく仕上がりです。

 

特別変わったプレイはありませんが、美人女優が気持ち良さに乱れていく様子はそれだけで最高です。演技も過剰ではなく、程良く恥じらいもあって素敵でした。

 

◎公式で動画を見る◎

 

2013年のRYU

 

M痴女 江波りゅう

Mの江波

配信サイト:一本道

 

一本道の企画の中でも美熟女率の高いシリーズM痴女です。江波りゅうさんももちろん登場!穴開きのセクシー衣装に身を包み、土下座で男にセックスをねだります。

 

さすがの痴女っぷりは見ていてゾクゾクするほどです!年齢のわりに体の衰えもなく、妖艶な色気をまとった江波りゅうさん。その流し目で一瞥されただけで反応してしまいそうです。

 

一心不乱に男を求めるドスケベ熟女には圧倒されます。騎乗位での腰振りは見事です。中出し後のお掃除も忘れずにする江波りゅうさんは、まさに痴熟女の鑑です!

 

◎公式で動画を見る◎

 

紫下着でセクシー過ぎる江波さん

 

おしゃぶり大好き!痴熟女りゅう

おしゃぶり大好き

配信サイト:HEYZO

 

HEYZOの作品です。江波りゅうさんは、長い黒髪がとても素敵な女優さんでしたが、この作品ではショートカットです。短いのもとてもよく似合います。

 

こちらの作品でも痴女役。すっかり痴熟女がハマり役になっています。撮影現場にて、男優が遅れるというアクシデントが発生。ムラムラが抑えられない江波りゅうさん。

 

AD君をつかまえて、「もうこの人でいいじゃないですか」と言いながら美味しそうにしゃぶり始めてしまいます。舐めるだけじゃ物足りず、「挿れていいでしょ」なんて発言も。

 

一人目はフェラ抜きで口に発射、二人目にして念願の挿入と中出し。満足気な江波りゅうさんの笑顔が淫靡で素敵です。

 

◎公式で動画を見る◎